【近刊】居神浩編著『ノンエリートのためのキャリア教育論:適応と抵抗そして承認と参加』(法律文化社)

  • 2015.02.07 Saturday
  • 11:01

3月に居神浩(神戸国際大学経済学部)編著の書籍が出ます(http://www.hou-bun.com/01main/01_02.html)。以下、その目次となります。なお、居神先生の「ノンエリート大学生に伝えるべきこと:『マージナル大学』の社会的意義」(『日本労働研究雑誌』No.602)は、本書の出発点といえる論文です。

*******************************************
まえがき

序章:ノンエリート大学生のキャリア教育の課題:「適応」と「抵抗」(居神浩)
 社会政策論としてのノンエリート・キャリア教育論/実践的課題/市場の論理でしか語られない教育の議論/社会政策として の教育論の展開のために

第吃堯大学におけるキャリア教育論の実践と課題:「適応」と「抵抗」の側面

第1章:ボーダーフリー大学生が学習面で抱えている問題:実践と克服の途(葛城浩一

第2章:やる気に火をつけろ!:読売新聞「大学の実力」調査から(松本美奈

第3章:ノンエリート大学生の労働者の権利に関する理解:キャリア教育における労働者の権利教育の実施に向けて(林祐司

第4章:権利を行使することの困難と希望:NPO法人「きょうと労働相談まどぐち」と労働問題講座の実践(高橋慎一・橋口昌治


第局堯大学外部におけるキャリア支援の取り組み:「承認」と「参加」の側面

第5章:ノンエリート大学生を対象としたキャリア教育の射程:生活実態に根差した〈キャリア教育/支援〉に向けて(児島功和

第6章:地域若者サポートステーションによる高校アウトリーチが示唆するもの:キャリア支援と心理支援の融合の重要性(熊澤真理

第7章:教育的アプローチによる自立支援の課題:「子どもの貧困」問題を通して(上原裕介・繁澤あゆみ

終章:これからのノンエリート・キャリア教育の展望:「承認」と「参加」に向けて(居神浩)
 目線をより低く、より遠くへ/承認の戦略論:「サードプレイス」の創出/「参加」の戦略論:「社会」の教科書/政策論と しての見通し:「若者政策」への展開

あとがき

スポンサーサイト

  • 2020.08.23 Sunday
  • 11:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    AUTHOR

    profilephoto

    お問い合わせ

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM