スポンサーサイト

  • 2019.12.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    キャリア関係図書(2014年度版)

    • 2014.11.17 Monday
    • 12:57
    昨年度岐阜大学図書館の方にご協力していただき、キャリア関係図書を展示していただいたのですが、今年度もということで。

    図書館の他の蔵書等との関係もありいれていただくことが難しいものもあったのですが、私の希望を概ね反映していただきました。岐大図書館の方ありがとうございます。私は前任校でも図書館の方と共同で行なう仕事があり、また図書館でアルバイトをしていたこともあります。そこで知ったのは、とにかく司書の方を中心に図書館の方は限られた予算のなかでよりよい施設にしようと大変な努力をされている、ということです。

    以下、今年度リストです。昨年度選んだものは基本避けました。

    〇本田由紀『社会を結びなおす』岩波ブックレット
    〇岸政彦『街の人生』勁草書房
    〇中村うさぎ『こんな私が大嫌い』イースト・プレス
    〇大内裕和・竹信三恵子『「全身〇活」時代』青土社
    〇乾彰夫『若者が働きはじめるとき』日本図書センター
    〇東海林智『15歳からの労働組合入門』毎日新聞社
    〇竹信三恵子『家事労働ハラスメント』岩波新書
    〇工藤啓・西田亮介『無業社会』朝日新書
    〇稲葉剛『ハウジングプア』山吹書店
    〇渡辺峻編『大学生のためのキャリア開発入門』中央経済社
    〇湯浅誠『どんとこい、貧困!』イースト・プレス
    〇苅谷剛彦・本田由紀編『大卒就職の社会学』東京大学出版会
    〇梅崎修・田澤実編『大学生の学びとキャリア』法政大学出版局
    〇小林美希『ルポ職場流産』岩波書店
    〇上西充子・川喜多喬編『就職活動から一人前の組織人まで』同友館
    〇小林美希『ルポ“正社員”の若者たち』岩波書店
    〇遠藤公嗣編『個人加盟ユニオンと労働NPO』ミネルヴァ書房
    〇乾彰夫編『高卒5年 どう生き、これからどう生きるのか』大月書店
    〇田中秀臣『偏差値40から良い会社に入る方法』東洋経済新報社
    〇牛久保秀樹・村上剛志『日本の労働を世界に問う』岩波ブックレット
    〇熊沢誠『若者が働くとき』ミネルヴァ書房
    〇中原淳・溝上慎一編『活躍する組織人の探求』東京大学出版会
    〇溝上慎一・松下佳代編『高校・大学から仕事へのトランジション』ナカニシヤ出版
    〇児美川孝一郎編『これが論点!就職問題』日本図書センター
    〇佐藤博樹・永井暁子・三輪哲『結婚の壁』勁草書房
    〇岩上真珠編『〈若者と親〉の社会学』青弓社
    〇牟田和恵編『家族を超える社会学』新曜社
    〇石田光規『孤立の社会学』勁草書房
    〇石黒格・李永俊・杉浦裕晃・山口恵子『「東京」に出る若者たち』ミネルヴァ書房
    〇多賀太編『揺らぐサラリーマン生活』ミネルヴァ書房
    〇キャサリン・S.ニューマン『親元暮らしという戦略』岩波書店
    〇久保田裕之『他人と暮らす若者たち』集英社新書
    〇エリック・ブライシュ『ヘイトスピーチ』明石書店
    〇『現代思想:就活のリアル』青土社

     

    スポンサーサイト

    • 2019.12.19 Thursday
    • 12:57
    • 0
      • -
      • -
      • -
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      AUTHOR

      profilephoto

      お問い合わせ

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM